Rでベン図作成

Hiroki Otsuka様のページを参考にさせていただきました。ありがとうございます。

install.packages(“VennDiagram”, repos=”http://cran.ism.ac.jp/”) #はじめだけ。インストール
library(VennDiagram)#2回目はここから

pdf(“ファイル名.pdf”)#PDFで出力するとき
draw.triple.venn(
area1 = 45, #エリアAの全数
area2 = 44, #エリアBの全数
area3 = 48+19, #エリアCの全数
n12 = 38, #エリアB+エリアAの数
n23 = 42, #エリアB+エリアCの数
n13 = 44, #エリアA+エリアCの数
n123 = 38, #エリアA+エリアC+エリアBの数(中心の数)
reverse = T, #縦軸での対称変換
rotation = 1, #カテゴリー配置の時計回り回転(デフォルト1)
rotation.degree = 60, #図全体の回転度
lty = c(1,1,1), #線の種類
lwd = c(3,3,3), #線の太さ
cex = 4, #中の字の大きさ
category = c(“gp51”, “p24”, “CoCoMo”), #カテゴリー名
cat.cex = c(3, 3, 3), #カテゴリー名の大きさ
cat.col = c(“blue”, “red”, “green”), #カテゴリー名の色
fill = c(“blue”, “red”, “green”), #それぞれの領域の色
cat.pos = c(225, 0, 144), #カテゴリー名のポジション(角度)
cat.dist = c(0.06, 0.07, 0.08), #カテゴリー名の離れ具合
euler.d=FALSE,
scaled=FALSE,
margin = 0.05 #周囲のマージン
)
dev.off()
q()

「Rでベン図作成」への0件のフィードバック

  1. RonaldHop より:
    あなたのコメントは管理者の承認待ちです。これはプレビューで、コメントは承認後に表示されます。

    Superb content, Thanks a lot.
    canadian pharmaceuticals online
    canadianpharmacyusa24h – https://canadianpharmaciescubarx.com/

    <a href=http://www.celinehotel.com/default.asp?pageCID=1&infoID=Guestbook&lang=&sb=default&name=Ronaldmen&email=jimmiepayog@gmail.com&country=Argentina&Request=%20%0D%0AWow%20plenty%20of%20wonderful%20material!%20%0D%0Acanadian%20pharmacies%20that%20ship%20to%20us%20%0D%0Acanada%20medication%20pharmacy%20-%20https://canadianpharmaciescubarx.com/%20%0D%0A%20%0D%0Acanadianpharmacyking.com%20ka%20317bbf3%20&f=f>canadian online pharmacies legitimate Ol 548f133

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です