ThunderBird(Toyobo)を用いたCoCoMo-qPCRーABI7500Fast版

Thunderbird(Toyobo)を使用してCoCoMo-qPCRを行う場合、検量線のカーブがおかしくなる事例が報告されています。
現在、理研で検討した結果行っているABI7500Fast用プロトコルを掲載します。

<PCR反応液>

2μL  CoCoMo-Primer (x10)

3μL  CoCoMo Probe

10 µL  Thunderbird qPCR Mix

0.04 µL    Rox

4.96 μL   検体サンプル

<PCR Cycle>
50℃ 2min (必要ないと思われますが、一応)*2016/7/27修正。このステップはない方がうまくいくようです。
95℃ 20 sec
——–
95℃ 15 sec —①
60℃ 1 min —② :45 Cycle
——-
問題が生じている場合、是非試してみていただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です